micro_ichiranyou_dai2.jpg
あの人

好きな事を仕事にし60代も現役で楽しむ 「穂高・鈴木清彦さん」

信念を貫ける環境の力が絶大

anohito37_01.jpg

「中学生の頃、教育実習の先生に鈴鹿山脈の竜ヶ岳に連れて行ってもらったのが山登りの始まり」。そう語るのは、刈谷駅近くにあるアウトドア専門店『穂高』店主の鈴木清彦さん。

高校の山岳部では、30kgの荷物を背負い山に登るなどの体力作りでヘトヘトになりながらも、続ける事で出来なかったことが出来るようになる喜びに目覚めたという。もちろん、大学でも山岳部に在籍。就職活動はせず、卒業後には年間100日ほど国内外の山を訪れ、好きな事に没頭。そんな折、『穂高』の社長と出会ったことが働くきっかけに。

今も現役!好きなことを仕事に

anohito37_02.jpg

現在でも年間、山登りで50日、スキーで40日と、仕事をしながら好きな事が続けられているのは、「山に行けんようになるぐらいなら働きたくないと思っていた僕の思いを叶えてくれた社長のお陰。また、やりたいという信念を貫ける環境に恵まれている」と鈴木さんは語る。

4~5月の山は、残雪と芽吹いた草木のコントラストが美しい季節。鈴木さん曰く、1つの山に東西南北から登り、様相の違いを楽しむのがおすすめという。

この春から新たな場所で再開!

anohito37_03.jpg

2018年4月に店舗を同じ刈谷市内に移転し、リニューアルオープン。

新しい場所でまた新たなスタートを切るが「今までやってきたことをどこまでやり続けられるかがテーマ」だという鈴木さん。趣味も仕事もやれるところまで挑戦し続ける姿が頼もしい。
(キャッチネットワークのライフコネクトチャンネルマガジン・ケーブルテレビの向こうがわ。2018春号より)

アウトドア専門店・穂高

anohito37_04.jpg

場所:愛知県刈谷市神明町6-408

電話:0566-23-8611

営業時間:11:00~19:00

定休日:火曜・水曜(駐車場あり)

関連記事