micro_ichiranyou_dai2.jpg
ぐるめ

カウンターでお酒を飲んで大人の階段を上ろうぜ!「NNダイナー」はじめシュラン vol.1

アメリカンな大人な世界が待っている

gourmet18_01.jpg

「うちの店、自分の家だと勘違いしているお客さんが多いんだよねぇ。営業時間終わっても、裏口のドアを叩く人もいて困ってるんだよ」と全然困っていない様子で笑いながら話すのは、愛知県碧南市にあるダイニングバー「NNダイナー」のオーナー西村直人さん。常連さんからは「直人さん」と呼ばれ、親しまれている名物オーナーだ。

直人さんは高校卒業後、東京のライブハウスでレギュラー出演、カラオケスナックの店長、自動車ディーラーの営業、アメリカ放浪...と濃〜い20代前半を過ごし、26歳の時、NNダイナーをオープン。ルイジアナ州、ロサンゼルス、ニューヨークとアメリカ各地で食べ歩き、片言の英語で尋ねたレシピを元にした料理を店で提供している。

ただ、常連さんはメニューを見ないで注文するのだとか。「肉で何か作ってとか、さっぱりした柑橘系でとか、塩辛作ってなんて無茶振りもありますね。作りますけど」と直人さん。メニューにないものを作る時に生まれるコミュニケーションを大切にしているそうだ。

オーナーの思いを引き継ぎ店を盛り上げる

gourmet18_02.jpg

今、店の運営は店長の古賀誠章さんに一任している。もともと美容師をしていたという古賀さん。22歳の時にアルバイトで働き始め、10年目の32歳で店長を任された。

直人さんいわく、「店長を任せたのは、大人として成長してほしかったから。バイトで入って来た当初は、『彼女の犬が死んだから店休んでいいっすか?』とか言ってくるから『社会はそういうもんじゃない』って説教することが多かったよ(笑)まぁ今も説教しているけど」。

そんな古賀さんも成長し、常連さんから「古賀ちゃん」と呼ばれ親しまれている。古賀さんに直人さんの魅力を訊いてみると「面倒見が良くて、情に厚いところですかね」と言う。

女性1人も大歓迎!カウンターで大人な時間を

gourmet18_03.jpg

例えば、1人でふらっと来てカウンターに座ったお客さんがいると、隣に座っている常連さんに話を振って、お客さん同士が仲良くなってもらえるようにさりげなく話を振るんだそう。

カウンターでのお酒の飲み方、楽しみ方を多くの人に伝えたいという思いが人一倍強い直人さんの手ほどきで、NNダイナーの"ファミリー"になっていったお客さんは数知れず。目指すのは、人と人とのつながりや会話が生まれる店。20代〜30代の女性がひとりで来店して楽しんでいることも多いのだとか。

「うちの店ではナンパみたいなことはないので安心して(笑)」とのことなので、カウンターで飲んでみたい女性(もちろん男性も!)は気軽に訪れてみては?

裏メニューが裏メニューではない?!店

gourmet18_04.jpg

写真手前は、アイスエイジング牛ランプステーキ(1,850円) 柔らかな内もも肉を使ったステーキは3種類のソースで。 グランドメニューにはないので、黒板をチェック!出ていたらぜひオーダーしてみて。

他にも、 オリジナルソーセージ盛り合わせ(2P 950円・4P 1850円) オリジナル オインク豚ももハム(950円) オリジナル厚切りベーコン(1,000円) など、こだわりのメニューがたくさん。どれも抜群においしいので要チェックだ。 ※上記はすべて取材時の価格。(取材:片山京子)

gourmet18_05.jpg

【インフォメーション】

エヌエヌダイナ―

場所:愛知県碧南市末広町3-4

電話:0566-41-5080

営業時間:18:00~26:00

定休日:毎週火曜 駐車場有

関連記事